MENU

CREATIVE PLATFORM OITA

supported by BEPPU PROJECT

新着情報

事例紹介

クリエイティブの力を活用して、課題の解決に挑む事例や企業の取組

データベース

全国各地で活躍するクリエイティブ人材たちのデータベース

インタビュー

CREATIVE PLATFORM OITAが会いに行った、クリエイティブの実践者たち

  • プロフィールを見る

    Hidemi Nakaniwa

    なかにわデザインオフィス 代表/デザイナー

    Hidemi Nakaniwa

    なかにわデザインオフィス 代表/デザイナー

    Profile

    1981年長崎県対馬市生まれ。福岡デザイン専門学校環境デザイン科卒業。2007年なかにわデザインオフィスを設立し、福岡を拠点に活動中。2008年~2013年に『九州ちくご元気計画』の講師、2014年~2017年に福岡デザイン専門学校の特任講師を務めた。『JCDデザインアワード2015』銀賞・新人賞・木田隆子賞、『長崎デザインアワード2017』大賞など、受賞多数。 http://www.nakaniwadesign.jp

  • プロフィールを見る

    Yoshihisa Tanaka

    グラフィックデザイナー/美術家

    Yoshihisa Tanaka

    グラフィックデザイナー/美術家

    Profile

    静岡県浜松市生まれ。文化的価値創造を理念にデザインを実践している。主な仕事に東京都写真美術館をはじめとした文化施設のVI計画、ブックショップ「POST」、出版社「CASE」の共同経営、「The Tokyo Art Book Fair」、「Takeo Paper Show」などのアートディレクションがある。また,飯田竜太(彫刻家)とのアーティストデュオ「Nerhol」としても活動し、主な個展に「Index」Foam Photography Museum(オランダ)、「Promenade」金沢21世紀美術館、「Interview,Portrait,House and Room」Youngeun Museum Contemporary Art (韓国)など。

  • プロフィールを見る

    Mai Miyake

    美術家

    Mai Miyake

    美術家

    Profile

    日本の伝統的な美術や工芸の繊細さや奥深さに独自のエスプリを加え、過去と現在、未来までをシームレスに繋げながら物事の本質を問う作品を制作。媒体を問わない表現方法を用いて骨董、工芸、現代アート、デザインなど既存のジャンルを超え天衣無縫に制作発表。大分県立美術館(OPAM)、水戸芸術館、Shanghai Duolun Museum of Modern-Art、POLA美術館、森美術館、世田谷美術館での展示およびワークショップのほか、村越画廊、壺中居、Bunkamuraギャラリーなどで個展多数。銀座メゾンエルメス、慶應大日吉キャンパス来往舎ギャラリーなど、企業や大学でもサイトスペシフィックなインスタレーションを手がける。2008年パリ国立美術大学大学院に留学。『膜迷路』(羽鳥書店/2012年)、『蝙蝠』(2017年)など4冊の作品集がある。2018年SHISEIDO THE STOREのショーウィンドウのアートディレクターに就任。京都造形芸術大学客員教授。

  • プロフィールを見る

    Koji Takahashi

    プロダクトデザイナー

    Koji Takahashi

    プロダクトデザイナー

    Profile

    1980年大分県生まれ。2004年多摩美術大学生産デザイン学科プロダクトデザイン専攻卒業。2005-2015年に株式会社良品計画の生活雑貨部企画デザイン室に所属し、無印良品のインハウスデザイナーとして、主に、生活雑貨の企画・デザインを行う。2015年に愛知県常滑市に移住。常滑を拠点に企業や団体とプロジェクトを進行。2016年より常滑市陶業陶芸振興事業推進コーディネーター。2017年6月より、六古窯日本遺産活用協議会クリエイティブディレクター。

  • プロフィールを見る

    Yuma Harada

    UMA /design farm 代表

    Yuma Harada

    UMA /design farm 代表

    Profile

    1979年大阪生まれ。UMA / design farm代表。大阪を拠点に文化や福祉、地域に関わるプロジェクトを中心に、グラフィック、空間、展覧会や企画開発などを通して、理念を可視化し新しい体験をつくりだすことを目指している。「共に考え、共につくる」を大切に、対話と実験を繰り返すデザインを実践。主なプロジェクトに、香川県・小豆島町のアートプロジェクト「醤の郷+坂手港プロジェクト ー観光から関係へ」、奈良県・奈良市のたんぽぽの家と障害のある人たちの仕事づくりを実践する「Good Job! project」、福岡県・福智町での町立図書館と歴史資料館建設プロジェクト「ふくちのち」、福井県・福井市での未来につなぐ ふくい魅える化プロジェクト「make.fukui」などがある。グッドデザイン賞審査委員、京都造形芸術大学空間演出デザイン学科客員教授。愛犬の名前はワカメ。

カテゴリー検索

※複数選択可能

エリア

分野