MENU

CREATIVE PLATFORM OITA

supported by BEPPU PROJECT

おしらせ

2018.02.27

【相談室レポート】90周年記念万年筆とオリジナルインクのプロモーション 明石文昭堂

『クリエイティブ相談室』の仕組みを活用しておこなわれたプロモーションのご紹介です。

相談室に届いたのは、別府駅前の文具店・明石文昭堂さんからの、90周年記念のオリジナル万年筆とオリジナルインクのプロモーションに関するご相談です。

 

明石文昭堂 明石社長へのヒアリングのようす

 

明石社長へのヒアリングを何度かおこなうなかで、『90年間のご愛顧への感謝の気持ちをお客様に伝えたい』『インターネットやSNSで簡単にコミュニケーションできるようになった今だからこそ、直筆で書く文化の良さを伝えたい』という思いを伺いました。また、別府の風景をイメージして作ったオリジナルインクに込めた、別府への愛情についてもお聞きしました。

 

そのようなヒアリングを通じて、商品情報だけでなく、商品に込めた思いや背景をお伝えするためのリーフレットと特設Webサイトを作成することになりました。

 

そこで、リーフレットの制作には大分市在住のデザイナー・井下 悠さんに関わっていただきました。

まず完成したのは、社長からの手書きの手紙をモチーフにしたリーフレット。そして、インクのカラーチャート付きリーフレットも作成しました。いずれも万年筆で書いたときの風合いや、インクの色味や濃淡の美しさが一目で伝わるようデザインされています。

 

90周年記念万年筆とオリジナルインクのリーフレット

 

また、90周年特設Webサイトは、大分市在住のクリエイティブディレクター・越田剛史さんのディレクションで作成しました。このWebサイトから、商品の購入も可能です。

 

特設Webサイトのトップページ

 

特設Webサイトでは、別府の風景にまつわる社長のお手紙を更新中です。

 

明石文昭堂さんの取組の詳細は、3月2日(金)〜3月4日(日)開催の『CREATIVE PLATFORM OITA 報告会』でもご紹介します。3月3日(土)11:00からは事例報告に明石社長にもご登壇いただき、今回の取組についてご報告いただきます。ぜひご来場くださいね。

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

明石文昭堂90周年特設Webサイト https://akashibun.thebase.in/

井下 悠さん http://creativeoita.jp/database/inoshita/

越田剛史さん http://creativeoita.jp/database/echida

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

明石文昭堂 

住所:大分県別府市駅前町11-10アークヒルズ1F・2F

電話番号:0977-22-1465

HP:http://www.akashi-net.co.jp/

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –