MENU

CREATIVE PLATFORM OITA

supported by BEPPU PROJECT

おしらせ

2019.02.05

《定員になりました》2/22(金)『CREATIVE PLATFORM CAFE vol.12』開催!

CREATIVE PLATFORM CAFE vol.12

デザインの役割 価値とは何か

 

全国のクリエイティブを活用した産業創出に関わる方々をゲストに迎え、定期的に開催するトーク&交流イベント『CREATIVE PLATFORM CAFÉ』。本年度最後となる今回は、グラフィックデザイナーの佐藤 卓さん(株式会社 TSDO 代表)をお迎えし、「デザインの役割価値とは何か」をテーマにお話しい ただきます。
佐藤さんは株式会社 電通を経て、1984年に佐藤卓デザイン事務所(現・株式会社 TSDO)を設立。本質的な世界観を伝えるのが本来の広告のあり方であると考え、『ニッカ・ピュアモルト』のネーミングやボトルの形状、値段、広告宣伝の方法までをデザイン。コンビニやスーパーで毎日のように目にする『ロッテ キシリ トールガム』『明治おいしい牛乳』など、長く愛される商品デザ インを数多く手がけ、商品本来の価値を見出しデザインすることを実践されてきました。さらに、デザインに対する認識を変えようと、教育の分野にも活動を広げ、NHK教育テレビ『にほんごで あそぼ 』のアートディレクションや『デザインあ』の総合指導など、 その活躍は多岐にわたります。
今回は、佐藤さんがこれまでに携わった事例を具体的にご紹介いただきながら、デザインの役割や企業がいかにデザインと向き合うべきかについてお伺いします。

 

【イベント詳細】

ゲスト:佐藤 卓(株式会社 TSDO 代表)

モデレーター:山出淳也 (CREATIVE PLATFORM OITA 編集長/NPO法人BEPPU PROJECT代表理事)

 

開催日:2019年2月22日(金) (『CREATIVE PLATFORM OITA 報告会』内で開催)

時 間:16:00 ‒ 17:00(開場 15:30)※60分

会 場:iichiko総合文化センター iichikoアトリウムプラザ (大分県大分市高砂町2-33) →MAP

参加費:無料

定 員:50名程度※定員に達しましたが立ち見でのご観覧も可能です

主 催:CREATIVE PLATFORM OITA

 

 

【佐藤 卓 プロフィール】

1979年東京藝術大学デザイン科卒業、1981年同大学院修了。 株式会社電通を経て、1984年佐藤卓デザイン事務所設立(現・株式会社TSDO)。『ニッカ・ピュアモルト』の商品開発から始まり、『ロッテ キシリトールガム』『明治おいしい牛乳』 等の商品デザイン、『PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE』のグラフィックデザイン、『金沢21世紀 美術館』『国立科学博物館』『全国高校野球選手権大会』等のシンボルマークを手がける。 また、NHK Eテレ『にほんごであそぼ』アートディレクター、『デザインあ』総合指導、21_21 DESIGN SIGHT館長およびディレクターを務めるなど多岐にわたって活動。 著書に『クジラは潮を吹いていた。』(DNPアートコミュニケーションズ)、 『塑する思考』(新潮社)、『大量生産品のデザイン論 ー経済と文化を分けない思考ー』(PHP新書)等。

 

=======================

 

お申込み方法:

 

【定員になりました】
おかげさまでたくさんのご予約をいただきました。
定員に達しましたが、自由にご来場いただけるオープンなイベントとなっておりますので、立ち見でのご観覧も可能となります。ぜひ、お気軽にお越しくださいませ。
 

お申込み・お問い合せ先:

電話:0977-22-3560

FAX:0977-75-7012

公式Webサイト:http://creativeoita.jp/

NPO法人 BEPPU PROJECT(担当:若竹、竹尾) 営業時間 月~金 9:00-18:00

本事業は NPO法人BEPPU PROJECTが大分県から企画・プロデュースを受託しています。