MENU

CREATIVE PLATFORM OITA

supported by BEPPU PROJECT

おしらせ

2018.10.04

10月6日〜11月25日『国民文化祭・おおいた』開催! クリエイティブ人材関連事業のご案内

2018年10月6日から11月25日まで『第33回 国民文化祭・おおいた2018』『第18回 全国障害者芸術・文化祭おおいた大会』が開催されます。CREATIVE PLATFORM OITAに関わってくださっているクリエイティブ人材の方々も各地の事業で活躍しています。本日はそのいくつかをご紹介いたします。老若男女、障がいのある方もない方も、だれもが参加し楽しむことができる51日間。ぜひご注目ください。

 


 

●別府市リーディング事業『アニッシュ・カプーアIN別府』
アートディレクション:田中義久

 

国際的に活躍する1組のアーティストを招き、地域性を活かしたアートプロジェクトを実現する個展形式の芸術祭。世界が注目する現代アートの巨匠 アニッシュ・カプーアが、別府のための新作を発表。国内では未だかつてない大規模な個展をどうぞお見逃しなく。
CREATIVE PLATFORM OITAのインタビュー記事でご紹介した、グラフィックデザイナー・美術家の田中義久さんがアートディレクションを担当しています。

 

日時:2018年10月6日(土)〜11月25日(日)10:00〜18:00 (最終入場17:30)
場所:別府公園 (大分県別府市野口原3018-1)
詳細はこちら

 

Sky Mirror, 2006 Stainless steel Diameter 10 m Photo: Seong Kwon Photography©Anish Kapoor,2018

 


 

●杵築市リーディング事業『きつき大茶会』
企画・デザイン:graf

 

「古今東西の喫茶」を感じさせるマーケットとお茶会を中心にしたイベント。県内外から59店舗が出店する『茶々茶マーケット』のほか、子どもから大人まで楽しめるワークショップやステージイベントも盛りだくさんです。
CREATIVE PLATFORM OITAのインタビュー記事やイベントに登場してくださった、クリエイティブディレクター・デザイナーの服部滋樹さんが代表を務めるクリエイティブ集団『graf』が企画・デザインを手掛けています。
服部滋樹さんとBEPPU PROJECT代表 山出淳也とのトークイベント『CHACHACHATALK』も開催します。ぜひお立ち寄りください。

 

日時:2018年10月20日(土)・21日(日)11:00〜20:00
※『CHACHACHATALK』は、20日(土)12:30〜/21(日)13:00〜
場所:杵築市内城下町一帯
詳細はこちら

 

 


 

●国民文化祭・おおいた関連事業 日田市水害復興芸術文化事業
『日田の山と川と光と音』
企画・演出:Rhizomatiks Architecture

 

最先端のデジタル技術を駆使した作品を国内外で発表し続ける『Rhizomatiks Architecture』による一夜限りのイベント。九州北部豪雨で甚大な被害を受けた日田市の復興支援を目的におこなう、シークレットバスツアーです。出演は、歌手のSalyu。日田の雄大な自然と光と音が織りなす空間を美しい歌声が包み込みます。
CREATIVE PLATFORM OITAのインタビュー記事でご紹介した、クリエイティブディレクターの齋藤精一さんが代表を務める『Rhizomatiks Architecture』が企画・演出を手掛けています。

 

日程:2018年10月27日(土)
場所:大分県日田市某所
※会場を明かさずバスでご案内するツアー形式のイベントです。必ず事前にツアーチケットをご購入ください。
詳細はこちら