MENU

CREATIVE PLATFORM OITA

supported by BEPPU PROJECT

INTERVIEW

Interview

2016.09.29

太刀川 瑛弼

NOSIGNER株式会社
太刀川 瑛弼さん

東日本大震災の発生から40時間後に立ち上がった、災害時に必要な知恵や知識をいち早く共有するためのデータベース「OLIVE」。このウェブサイトの立ち上げをはじめ、被災地の復興支援や地域振興など、さまざまなソーシャルイノベーションに取り組むデザイン集団【NOSIGNER】の代表を務める太刀川 瑛弼さんに、デザインの社会的意義やデザイナーの役割についてお伺いしました。
(インタビュー日:2016年5月14日)

Eisuke Tachikawa

NOSIGNER株式会社

Profile

NOSIGNER株式会社代表取締役 慶應義塾大学大学院理工学研究科修了。在学中の2006年にデザインファームNOSIGNERを創業。現在、NOSIGNER株式会社代表取締役。 ソーシャルデザインイノベーション(社会に良い変化をもたらすためのデザイン)を生み出すことを理念に活動中。建築・グラフィック・プロダクト等のデザインへの深い見識を活かし、複数の技術を相乗的に使った総合的なデザイン戦略を手がけるデザインストラテジスト。その手法は世界的にも評価されており、Design for Asia Award大賞、PENTAWARDS PLATINUM、SDA 最優秀賞、DSA 空間デザイン優秀賞など国内外の主要なデザイン賞にて50以上の受賞を誇る。災害時に役立つデザインを共有する「OLIVE PROJECT」代表。2014年、内閣官房主催「クールジャパンムーブメント推進会議」コンセプトディレクターとして、クールジャパンミッション宣言「世界の課題をクリエイティブに解決する日本」の策定に貢献。 慶応義塾大学SDM 非常勤講師 法政大学工学部建築学科 非常勤講師

 

Mail Magazineメールマガジン

「CREATIVE PLATFORM OITA」のメールマガジンにご登録いただくと、最新の情報やイベントのお知らせ、会員だけが読めるスペシャルコラムなどを無料でお届けいたします。

メールマガジンの
ご登録はこちら

© CREATIVE PLATFORM OITA.