MENU

CREATIVE PLATFORM OITA

supported by BEPPU PROJECT

インタビュー

Interview

2021.02.04

鈴木 元

GEN SUZUKI STUDIO代表/プロダクトデザイナー
鈴木 元さん

今回は、『GEN SUZUKI STUDIO』の代表を務めるプロダクトデザイナー、鈴木 元さんをご紹介します。鈴木さんはイギリスやアメリカを拠点に活動されたあと、2014年に帰国して独立。日本のみならず、海外企業のプロダクトも多くデザインされるなど、幅広い経験をお持ちです。プロダクトデザイナーに求められるのは「ユニークさ」ではなく「適切さ」だと語る鈴木さんが、デザインするうえで大切にしていることなどをお聞きしました。


インタビュー日:2020年12月12日
聞き手:CREATIVE PLATFORM OITA スタッフ (CPO)

Gen Suzuki

GEN SUZUKI STUDIO代表/プロダクトデザイナー

Profile

金沢美術工芸大学卒。英ロイヤル・カレッジ・オブ・アート修了。パナソニック株式会社、IDEOロンドン、ボストンオフィスを経て2014年に『GEN SUZUKI STUDIO』を設立。スタジオを自宅に併設し、生活とデザインを隔てないアプローチで、『Herman Miller』 『Casper』『 Omron』など国内外の企業と協業している。『IDEA賞』金賞、『GERMAN DESIGN AWARD』金賞、『クーパーヒューイット国立デザイン美術館』永久収蔵など受賞多数。多摩美術大学、武蔵野美術大学非常勤講師。2021年英『D&AD賞』プロダクト部門審査委員長。