MENU

CREATIVE PLATFORM OITA

supported by BEPPU PROJECT

インタビュー

Interview

2017.03.31

林千晶

ロフトワーク
林千晶さん

今回は、この『CREATIVE PLATFORM OITA』の公式ウェブサイトの制作でも大変お世話になったロフトワークの林 千晶さんにお話を伺いました。
いつもは活動を始めた経緯や問題意識、特徴的なプロジェクトの事例、今後の展望を中心にお話を伺うのですが、今回は林さんの希望もあり、普段はなかなか伺うことのできない、プロジェクトの裏に込められた思いや課題も含めて、赤裸々に語っていただきました。


インタビュー日:2017年2月14日

Chiaki Hayashi

ロフトワーク

Profile

早稲田大学商学部、ボストン大学大学院ジャーナリズム学科卒。花王を経て、2000年にロフトワークを起業。手がけるプロジェクトは年間200件を超える。書籍執筆のほか、2万人のクリエイターが登録するオンラインコミュニティ「アワードドットコム(旧:ロフトワークドットコム)」、グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、素材をテーマにしたクリエイティブラウンジ「MTRL」を運営。 MITメディアラボ 所長補佐、グッドデザイン審査委員も務める。2015年、森林再生とものづくりを通じて地域産業創出を目指す官民共同事業体「株式会社飛騨の森でクマは踊る」を岐阜県飛騨市に設立、代表取締役社長に就任。