MENU

CREATIVE PLATFORM OITA

supported by BEPPU PROJECT

INTERVIEW

Interview

2017.03.30

伊藤直樹

PARTY 代表取締役
伊藤直樹さん

今回は、グッドデザイン賞の金賞を受賞した成田空港の第3旅客ターミナルをはじめ、身体性や体験を伴うコミュニケーションのデザインで大きな話題を呼ぶクリエイティブラボ『PARTY』の伊藤直樹さんにお話を聞きました。
経産省のクールジャパンのクリエイティブディレクターチームの一員でもある伊藤さんには、クリエイティブディレクターの職能に始まり、デザインやIoT、地方創生など、多岐にわたってご意見をお聞かせいただきました。

インタビュー日:2017年2月9日

Naoki Ito

PARTY 代表取締役

Profile

1971年静岡県生まれ。早稲田大学卒業。クリエイティブラボ『PARTY』の代表取締役(CEO)。これまでにナイキ、グーグル、SONY、無印良品など企業のクリエイティブディレクションを手がける。文化メディア芸術祭優秀賞、グッドデザイン賞など、国内外の200以上に及ぶデザイン賞・広告賞を受賞。相模ゴム工業『LOVE DISTANCE』では日本人として13年ぶりとなるカンヌ国際クリエイティブ祭フィルム部門での金賞を獲得。イギリスの国際デザイン賞『D&AD』、ニューヨークアートディレクターズクラブなど国内外の10以上のデザイン賞・広告賞で審査員を歴任。最近の作品に、世界初の3D写真館『OMOTE 3D SHASHIN KAN』、無印良品『MUJI to GO』の世界キャンペーン、『PARTY そこにいない展。』(銀座グラフィックギャラリー)など。著書に『伝わるのルール』(インプレス)、 作品集に『PARTY』(ggg books)など。 経済産業省クールジャパン官民有識者会議メンバー(2011、2012)。京都造形芸術大学情報デザイン学科教授。

 

Mail Magazineメールマガジン

「CREATIVE PLATFORM OITA」のメールマガジンにご登録いただくと、最新の情報やイベントのお知らせ、会員だけが読めるスペシャルコラムなどを無料でお届けいたします。

メールマガジンの
ご登録はこちら

© CREATIVE PLATFORM OITA.