MENU

CREATIVE PLATFORM OITA

supported by BEPPU PROJECT

インタビュー

Interview

2016.09.29

馬場正尊

東京R不動産
馬場正尊さん

建築設計事務所「Open A」代表で、建築家でありながら不動産仲介サイト「東京R不動産」や、公共空間を流通させるためのシステム「公共R不動産」などのディレクションも手がける馬場正尊さん。都市の中で活用されていない空間に面白さや新たな価値を見出すとともに、発信し流通させるためのメディアを立ち上げた、その理念や手法を伺いました。
(インタビュー日:2016年5月14日)

Masataka Baba

東京R不動産

Profile

建築家/Open A ltd.代表取締役/東京R不動産ディレクター 1968年佐賀県生まれ。早稲田大学大学院建築学科修了後、博報堂へ入社。 博覧会やショールームの企画等に従事。その後早稲田大学大学院博士課程へ復学、建築とサブカルチャーをつなぐ雑誌『A』編集長を務める。2003年、建築設計事務所Open Aを設立。個人住宅の設計から商業施設のリノベーション・コンバージョン、都市計画まで幅広く手がける。東京R不動産では編集・制作面を担当し月間300万PVの人気サイトに育て上げる。東北芸術工科大学教授を務めるほか、イベント・セミナー講師など多方面で活躍。 『だから、僕らはこの働き方を選んだ 東京R不動産のフリーエージェント・スタイル』(ダイヤモンド社)、『都市をリノベーション』(NTT出版)、『団地に住もう! 東京R不動産』(日経BP社)、『「新しい郊外」の家』(太田出版)など、著書多数。 近著に『エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ』(学芸出版)『PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた』(学芸出版)、『RePUBLIC 公共空間のリノベーション』(学芸出版)など。