MENU

CREATIVE PLATFORM OITA

supported by BEPPU PROJECT

インタビュー

Interview

2019.03.22

鈴木修司

株式会社 BEAMS/ディレクター
鈴木修司さん

今回は、『BEAMS JAPAN(ビームス ジャパン)』のディレクター、鈴木修司さんをご紹介します。
鈴木さんは1976年に創業した、洋服や雑貨を販売するセレクトショップを経営する『株式会社 BEAMS』に入社し、販売員やMD担当を経てバイヤー兼ディレクターに就任。2016年にオープンした日本文化の発信拠点『BEAMS JAPAN』では、国内の銘品や工芸を紹介するフロア全体のディレクションを担当しました。
別府市と『株式会社 BEAMS』とのコラボレーション事業『BEAMS EYE on BEPPU』 (http://creativeoita.jp/column/beams_eye_on_beppu)では、商品開発のアドバイザーを務めました。
今回は鈴木さんに、バイヤーとしての観点から、今後なにを国内外に向けて発信すべきか、日本の工芸やものづくりへの思いなどを、具体的な事例を交えながらお話ししていただきました。

聞き手:CREATIVE PLATFORM OITAスタッフ
インタビュー日:2019年2月25日

Shuji Suzuki

株式会社 BEAMS/ディレクター

Profile

1976年生まれ。1998年『株式会社 BEAMS』入社。 『BEAMS MODERN LIVING』の店舗スタッフ、『fennica』のMD、『B:MING LIFE STORE』の生活雑貨担当バイヤーを経て、『BEAMS JAPAN』のバイヤーとして1階「銘品」フロアのディレクションを担当。