MENU

CREATIVE PLATFORM OITA

supported by BEPPU PROJECT

インタビュー

Interview

2017.06.29

曽我部 昌史

神奈川大学教授/みかんぐみ 共同主宰/建築家
曽我部 昌史さん

『みかんぐみ』は4名のメンバーによる建築設計事務所です。店舗内装や公共施設などの設計を行う一方、ワークショップの企画運営や評論の執筆、アートプロジェクトへの参加など、建築の枠にとらわれず、さまざまな活動を展開しています。
今回は横浜市にある『みかんぐみ』の事務所へ訪問し、共同主宰の曽我部 昌史さんが手がけたリノベーションの事例やそこで引き起こされた影響、建築家の役割について詳しくお聞かせいただきました。

インタビュー日:2017年5月26日

Masashi Sogabe

神奈川大学教授/みかんぐみ 共同主宰/建築家

Profile

1962年福岡県生まれ。東京工業大学大学院修了後、伊東豊雄建築設計事務所勤務、東京工業大学建築 学科助手、東京藝術大学先端芸術表現科助教授を経て現職。主な作品に、下条茅葺きの塔 (大地の芸術祭 2012)、マーチエキュート神田万世橋 (2014)、渋谷ロフト /&Home(2016) など。主な著書に『団地再生計画』 (LIXIL 出版 2001)『アジアのまち再生』(鹿島出版会 2017) など。