MENU

CREATIVE PLATFORM OITA

supported by BEPPU PROJECT

インタビュー

Interview

2020.10.29

廣川玉枝

SOMA DESIGN クリエイティブディレクター/デザイナー/ファッションデザイナー
廣川玉枝さん

今回はファッションデザイナーで、『SOMA DESIGN』代表の廣川玉枝さんをご紹介します。廣川さんの手がけるファッションブランド『SOMARTA』を代表する無縫製ニット『Skin series』は、世界的なミュージシャンのレディー・ガガが着用したことや、ニューヨーク近代美術館(MoMA)に収蔵されたことで話題になりました。その活動はファッション業界にとどまらず、車椅子や自動車のデザインなど多岐にわたります。領域横断的に活動する廣川さんに、デザインに対する考えをお聞きしました。


インタビュー日:2020年9月10日
聞き手:山出淳也 (CREATIVE PLATFORM OITA 編集長)

Tamae Hirokawa

SOMA DESIGN クリエイティブディレクター/デザイナー/ファッションデザイナー

Profile

2006年『SOMA DESIGN』を設立。同時にブランド『SOMARTA』を立ちあげ『東京コレクション』に参加。第25回毎日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞受賞。単独個展『廣川玉枝展 身体の系譜』のほかCanon『NEOREAL』展、TOYOTA『iQ×SOMARTA MICROCOSMOS』展、YAMAHA MOTOR DESIGN 『02Gen-Taurs』など企業コラボレーション作品を多数手がける。 2017年SOMARTAのシグニチャーアイテム『Skin Series』がMoMAに収蔵され話題を呼ぶ。2018年WIRED Audi INNOVATION AWARDを受賞。