MENU

CREATIVE PLATFORM OITA

supported by BEPPU PROJECT

インタビュー

Interview

2020.09.17

堀内康広

クリエイティブディレクター/デザイナー
堀内康広さん

地場産業のプロデュースやブランディング、百貨店広告などのディレクションやデザインなど幅広く手がける『TRUNK DESIGN』の堀内康広さん。その活動は、作り手と使い手を繋ぐ仕組みづくりや自社事業を展開し、地場産業の支援を通じて地域に活力をもたらしています。
今回は、地域や企業の課題に向き合い、商品企画から流通支援、海外展開まで一貫して関わり、クリエイティブな視点を持った経営者の相談役ともいえる役割を担う堀内さんにインタビューしました。


インタビュー日:2020年8月7日
聞き手:CREATIVE PLATFORM OITA スタッフ(CPO)

Yasuhiro Horiuchi

クリエイティブディレクター/デザイナー

Profile

1981年兵庫県生まれ。2009年、神戸垂水・商大筋にオフィス&ショップ『TRUNK DESIGN』をオープン。地場産業のプロデュースやブランディング、百貨店広告などのディレクションやデザインまで幅広く手がける。2011年には兵庫県の地場産業を紹介する『HYOGO CRAFT』を立ちあげ、兵庫県の間伐材を使用したオリジナルプロダクト『森の器』、播州織のアパレルブランド『iRoDoRi』『megulu』、淡路島のお香メーカーともにお香ブランド『Ku』『Daily』などを手掛け、商品開発から流通支援、海外展開を一貫して支援。 経済産業省補助事業の一環として『播州そろばんプロジェクト』(2015年度)、『hibi 10MINUTES AROMA』(2018年度)にてプロジェクトマネージャーを、経済産業省・中小企業庁 『令和元年度ローカルデザイナー育成支援に関する委託事業 ichi ふるさとデザインアカデミー』(2019年度)にてメンターを務める。